≪業務内容≫東京都近郊の建築板金工事を承っております。屋根工事・雨樋・外装工事などは完全自社施工の当社にご相談ください。

地元密着、対話のできる板金屋さん。完全自社での品質の高い施工をお約束します。

業務内容

Home > 業務内容

屋根工事

屋根の劣化が気になる

屋根1屋根は他者から又は住む人に建物への悪い印象を与えるだけでなく、家の外観を決めるとても重要な要素です。
屋根の劣化激しい場合は、痛みが表層だけでなく、深部にまで至っている場合が殆どで、雨水が進入して建物の構造体を腐蝕する原因となり、建物の寿命を縮めます。放置しておくとその分の費用も高額となり、定期的な塗替えが重要となります。経済的で屋根の寿命を延ばすには面倒でも定期的なメンテナンスが必要となります。  家の外壁と屋根とでは痛みのスピードが大きく違ってきますので細心の注意が必要です。

板金屋根

屋根2近年耐震対策などにより、板金屋根の需要が高まっています。 瓦屋根では、瓦自体の重みにより揺れに対しての影響がとても大きいものでした。 ですが、板金屋根は瓦屋根の約1/10以下の重量しかなく揺れに対しての影響を受けにくく、柱や梁に負担をかけずとても安全です。 また、軽量であると同時に強度も申し分無く、高い耐久性により長期間メンテナンスの心配もございません。 デザイン的にもカラーバリエーションが非常に豊富で、お気に入りの屋根に仕上がります。
板金屋根にリフォームしませんか?

外構工事

外構1外壁は約6~8年経過する頃から老朽化が始まります。
大切な住まいを守るには屋根や雨樋と同様に、傷みの早期発見・補修が大切になります。

■ 外壁のヒビ割れ(クラッキング)
■ 塗装の剥がれ・付着(チョーキング)
■ 外壁防水材の浮き
■ 外壁の色あせ、サビ

上記のような症状がある場合はメンテナンスのサインです。
お早めに当社までご相談ください。

サイディング

外構2サイディングという言葉を聞いたことがあるでしょうか?
サイディングには、セラミック系、金属系、セメント(窯業)系、木質系などの種類があり、外壁に張る乾式の板状の外装材の総称のことです。 金属系サイディングは、耐震性・防水性・耐久性・防火性・断熱性・防音性などに優れており、多くの住宅の外壁として使用されています。
また、デザイン性にも優れており数多くの色や柄などの中から、住まいにあったお気に入りが必ず見つかるはずです。 金属系サイディングに興味をもたれた方はお気軽にご連絡ください。

お庭周りの補修も

外構3台風などによりベランダやカーポート、ウッドデッキなどの屋根部が破損したり、吹き飛んでしまったなどございませんか? そのままにしておいては、風雨にさらされるだけでなく、再度破片が吹き飛ばされるなどして非常に危険です。
また、劣化が目に見えてわかるようであれば破損する前に交換するなどの処置を行うほうが良いでしょう。
当社では、こうしたお庭周りの補修も承っておりますので小さな工事から大きな工事までお気軽にご相談ください。

雨樋工事

雨樋のメンテナンス

雨樋屋根や外壁を気になさる方は結構いらっしゃいますが、雨樋に関してはおざなりにされがちです。
ですが、雨樋も大切な住まいを守るのに重要な役割を担っているのです。
雨樋が屋根から流れてきた大量の雨水をきちんと排水しているからこそ、外壁や土中の基礎などが腐食されずに済むのです。
住まいを末永く守っていくためには雨樋の管理も必要なのです。
あなたのお住まいの雨樋は大丈夫ですか?

施工不良による浸水

屋根2○雨樋の継ぎ目に隙間やハズレはありませんか?
○割れやヒビなどありませんか?
○金具の傷みはありませんか?
○ゴミや落ち葉などで詰まってませんか?

上記のような症状がありますと雨樋から水が溢れたり、漏れたりして、外壁や軒下の地面などを徐々に侵食してしまいます。 そうなってしまう前に早めの対処が必要です。
最近では、耐候性・デザイン性が高い商品が多く出ております。
お客様のご希望にあったご提案をさせていただきます。

各種ステンレス工事

ステンレス工事飲食店の厨房のステンレス工事は勿論、排気システムのダクト工事や一般家庭での防火や装飾のステンレス工事を行っています。

厚みや形状のみならずステンレスの特性も色々な種類がありご相談に乗らさせて頂いております。

浅見板金工業所の業務エリア 東京都全域(足立区、葛飾区、江戸川区、江東区、豊田区、台東区、千代田区、文京区、荒川区 等) 埼玉・千葉・神奈川県全域(草加市、八潮市、川口市、戸田市、三郷市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市 等)

浅見板金工業所 施工ブログ


▲ PAGE TOP